問題があるときは対話するチャンス!(No.1909)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりを

対話スタイルでお手伝いする

土台構築コンサルタント

佐藤慶子です。

 

 

一度、対話においての成功体験を積むことができると

その後も対話に挑戦することが

できるものですね。

 

今年に入ってから、これまでにない

対話の醍醐味を味わい

なかなか理解し合えなかったことが

理解できたことで

「問題解決は対話でできる」という確信を

さらに強めることができました。

その確信が私自身の仕事、プライベートの

いろいろな場面で活かされています。

自分自身もこのような体験ができ

また、お客様のご支援に活かせると感じています。

 

 

本当にお互いが納得感を得られる対話というのは

ただ一方的に、お互い言いたいことを言うだけでは

ありませんね。

どちらかが納得してなくて、でも表面的には

理解した格好になっているというのも

違いますね。

 

 

もちろん、違う人間なので

頭の中がまったく一緒になることはありません。

同じ考えでなくてもいいのです。

 

 

相手のことを理解し

相手も理解されたと心から感じ

今後目指す方向性が共有できたら

大きな前進ですね。

お互いの力を遺憾なく発揮することができます。

 

 

そんな対話ができたら

対話の醍醐味を味わえます。

そんな対話の後には

お互いの違いを尊重しながらも

お互いをつなぐ

「心の線」のようなものが生まれます。

心は根底でつながり

土台がしっかりできます。

そうなると

また違う考えになったときでも

土台ができているので

遺憾なく話し合い

新たなものを生み出しながら

どんどん問題を解決し

そのたびに

お互いの信頼が強まり

問題を解決する力は強化されますね!

 

 

そう考えると

何か問題が起きるということは

対話のチャンス!

より深い対話で、今後の大発展のための

土台を築くチャンスです!

大変な問題

大きな壁

解決が困難だと思われる場合ほど

対話で良い方向に持っていけると思えば

チャンスですね!

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ