価値あるミーティングの時間をつくり重ねる(No.2169)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

リーダー達が

いきいきとした表情で

話すミーティングは

素晴らしいですね。

 

 

限られたミーティングの時間を

価値あるものにするために

作戦を立てられるリーダー。

どんな状態を目指し

どんなテーマで話し合うかを

しっかり検討されます。

 

 

そして、その想いを他のリーダーに

伝えるところから

ミーティングが始まります。

皆さんのスイッチが入ります。

対話が深まるようにという

リーダーの想いが

ミーティングを包んでいるような

イメージです。

 

 

私がお手伝いをさせていただいていて

嬉しい瞬間というのがあります。

それは話をしながら

リーダー達が

素晴らしい笑顔のとき。

お互いの顔を見ながら

笑い合って

満面の笑み。

そんなとき

いい時間をつくっていらっしゃるなあと

思うのです。

 

 

また、「どうしたらいいのだろう?」

と思っていることを

率直に話し合っていらっしゃるとき

価値的な話し合いをされているなと

思うのです。

頭から出ている言葉ではなく

心も通って言葉を出すことができるとき

ミーティングの価値を感じます。

 

 

わざわざ時間をとって

集まって

顔を合わせて話す時間は

課題を乗り越えるために必要なことを

深く話す時間にしたい。

思っていることを

出してみよう。

どうしたらよりよい状態にできるか

根本的なところから考えよう。

それぞれのそんな想いが

ミーティングを深めるのだと

感じます。

 

 

今、結論が出なくてもいいから

思っていることを出し合おうというのが

リーダーの想いでしたが

率直に話し合ううちに

やることが見えて

まとまってきました。

自然に至ったという感じが

いいですね。

 

 

その途中には

素直な気づきを

発言されるリーダーがいらっしゃいました。

深い部分に目を向けた疑問を

発言されるリーダーがいらっしゃいました。

こうしてそれぞれが内面にあるものを

言葉にして

それを重ねていくことで

ゴールに近づけるというのが

対話の醍醐味ですね。

 

 

今後ますます

対話が深まっていきそうです。

そして対話の波が

社内に広がっていきそうです。

そうすれば

目標を達成するための取り組みが

見えて

よりモチベーションも高まり

動きが加速していきますね!

 

 

素晴らしい対話の場をつくられる

素晴らしいリーダー達の挑戦を

応援したいです。

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ