今の状況を打開するために(No.1686)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ
 
おはようございます!
 
愛を注ぐ企業支援
 
富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。
 
 
 
今の状況を打開したいと思うときには
 
今までと同じことをしていても
 
打開することはできません。
 
今までと同じことを
 
今までと同じようにがんばっていると
 
今までのような結果です。
 
 
 
打開するためには
 
今までのやり方を変えたり
 
行動の量を増やしたり
 
根本的なところにアプローチするなど
 
何かを変える必要がありますね。
 
 
そのためには
 
一人ではできないことが多く
 
誰かの協力が必要です。
 
 
なぜうまくいかないのか・・・?
 
と考えてみた時に
 
原因としてうすうす気づいていることがあるとします。
 
それを解決する場合
 
例えば、自分一人ががんばっても
 
難しすぎると感じることだったり。
 
こんなアイデアを出しても否定されるのではないかと感じたり。
 
全員の意識を変えていく必要があると思うと
 
遠い道のりに感じたり。
 
そもそも着手する時間がなかったり。
 
と、いろいろなハードルの存在に気づくかもしれません。
 
 
 
打開したいことが大きいことであれば
 
何年も解決できずにいたことであれば
 
何とかするのに時間はかかるかもしれません。
 
それでも、発展していくために
 
避けて通れないことであれば
 
腹を決めて取り組みたいですね。
 
 
 
そのために大事になるのが
 
コミュニケーションです。
 
勇気を出して、意見やアイデアを出す。
 
相手の話を聴き
 
一緒に打開策を見つける。
 
相談し合う。
 
相手に本気のお願いができる。
 
改善してほしいことを率直に伝える。
 
そういうことができると
 
進みやすいですね。
 
そのためのお手伝いをさせていただいています。
 
 
 
相手の話を否定せずに聴く場を何度も作ることで
 
社内に、安心してものが言いやすい空気を作る。
 
「何とか打開していこう」
 
というモチベーションを高めるために
 
打開する必要性を考え、納得するための時間を作る。
 
それが共通であれば
 
お互いに言いにくいことも言って
 
今までにない取り組みができたりします。
 
 
 
今の状況を打開して
 
成果を出すための段取りのお手伝いを
 
させていただいています。
 
 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ