ギャップを知る(No.2098)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

自分が見ている自分と

人から見える自分には

ギャップがあることがありますね。

 

 

自分ではできていない。

何も変わっていない。

向いていないのでは・・・?

なんて思っていても

人から見ると

ちょっと、いや、かなり

違っていることがあります。

 

 

すでにできていることがたくさんあります。

今、ここにいるということは

すでに貢献した結果なのです。

人から好かれているので声がかかる。

ともに大きな挑戦をするための

仲間だと思われている。

頼られ

期待されている。

これまでの実績も

誰にも負けないものがある。

 

 

本当はこんなふうに見られ

思われているのです。

 

 

大事な人だから

元気がないと心配されるのです。

力がある人

やれる人だとまわりは信じているのです。

 

 

というわけで

ご本人の見方、想いと

まわりの人の見方、想いには

大きなギャップがある場合

話すことで

ギャップを埋めていくことができます。

 

 

言葉で説得するのではなく

アドバイスするのではなく

無理に励まそうとするのではなく

お互いの頭にあること

心にあるものを

出してみる。

そのまま出してみるだけでも

気づくことがありますね。

 

 

お互いに否定することなく

お互いどう感じているかを

言ってみる。

目の前のテーブルに並べてみる感じ。

並んだものを見て

また考えることができますね。

 

 

そうか、こういうふうに考えていたのか。

そういう部分をできていないと感じているんだな。

自分では気がつかなかったけど

できていることがこんなにあるんだな。

そんなふうに肯定的にみてくれていたんだ。

 

というような気づきがあるかもしれませんね。

 

 

リーダーさん同士の対話に

同席させていただきました。

やはり、すばらしいリーダーさん達です。

こんな対話ができる方々・・・

本当にすごい!!と思いました。

対話の積み重ねが

心をつなぎ

底力を発揮し

大きな挑戦の土台となることを

確信しています。

 

 

 

 

 

【セミナーのお知らせ】

「組織の対話力を向上させ業績向上の

土台をつくるセミナー」を

開催します。

 

————————–

日時:
2月23日(火)10:00~12:00
(2月6日から変更になりました)
3月の日程は未定です。
場所:サンフォルテ
料金:5,000円
定員:4名
お申込み方法:メールにて
satokeicoach@gmail.com
——————————-

今、将来のために

会社が繁栄し続ける土台をつくりたいと

思われている経営者様の

お役に立てればと思います。

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ