まずは「ひとごと」から(No.2333)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

今よりもさらに

より良い状態に向かうためには

今までは知らなかった現状を

知る必要があったり

今までとは違う視点で見たり

今までは言えなかったことを

出し合って伝え合ったり

ということが

大切になると思います。

いくらミーティングなどをして

話し合う場を持ったとしても

今まで見てきてわかっていることを

今までと同じ考え方で

言いにくくないことだけ言う(笑)

となると

前進するスピードは上がらないかもしれないですね。

 

 

そんな現状があるとしたら

それをぶち破るのは

「よくしていきたい。

よくなりたい。」

という願いではないでしょうか。

そこにどれだけ熱い想いがあるか

ということだと思います。

 

 

とは言っても、そうするにあたっては

いくつもハードルがあるのかもしれません。

 

 

これまで

仕事をしてきて

人生を送ってきていらっしゃるので

「意識しなければ」

と思っていることがあるのかもしれません。

頭ではわかっているのです。

 

 

たとえば・・・

自分もできていないのに

自分のことを棚に上げて

意見を言うのはよくないのではないか?

 

 

部下についての悩みを話したら

部下を育ててこなかった自分を

露呈してしまうことになるのではないか?

「そうしてきたのはあなたじゃない?」

って言われるのは目に見えている。

 

 

人がどうとか

まわりがどうとかじゃなくて

自分がどうするか?

変わらなきゃいけないのは

自分だもんな・・・

 

 

などと

これまで教わったこと

学んだことがインプットされていることが

率直に言いにくい現状を

つくり出している。

ということも無きにしも非ず

だと思うのです。

 

 

ならば

そこらへんもひっくるめて

すべて認めて受け入れたいのです。

 

 

「まずは自分が変わらなきゃ」

「自分に何ができるかを考えなきゃ」

と、わかっちゃいるという現状もある中で

動けてはいない自分も

感じている中で

今、よりよい方向に進もうとしている。

そんな現状を受け入れて

それでも前に

一歩進もうとしている。

ということを認めたいのです。

 

 

で、あえて

こんなことを考えていただくことがあります。

ポイントは

「まずは他人事から」

です。

あえてのんきに(?)

「ひとごと」の感覚で

現状を見ていただくのです。

 

 

ちょっと高いところから

今の会社を眺めてみているとします。

今、誰と誰が

どんな話をしてみる必要がありそうですか?

どんなことを考えていく必要がありそうですか?

というようなことを

お尋ねしてみるのです。

「自分が何かしないと!!」

という固まった視点から解放させて

現状を見てみると

今、組織がよりよい方向へ動き出すための

大事なことが

浮き上がってきます。

「この人とこの人が

情報共有することが先ですね。」

 

「この部署とこの部署で

~~~についてのルールを決めたらいいですね。

そうすればやりやすくなると思います。」

 

「超大事なことなんで

ここのグループで

話し合う必要があると思います。」

 

などなど

「単に眺めている立場」での発言であれば

柔軟にアイデアを出せるのです。

まずはそこから。

まずは出すことからですね。

最初は「ひとごと」レベルも

「あり」だと思うのです。

 

 

「ひとごと」を

「自分事」にシフトさせていくのは

その後でも

十分間に合います。

「そのために

自分には何ができるか?」

「それに対して、自分としては

どんなふうに貢献したいか?」

という順番で考えていけばいいと思うのです。

 

 

「ひとごと」で考えて

活性化している脳みそは

がんばってくれます。

その勢いで

「自分にできること」

も考えることができます。

 

 

よりよくなっていくのが目的なので

途中のことや

順番は

それほど重要ではないかもしれませんね。

よいアイデアが出て

実際に行動できて

振り返って修正しながら

よい結果を生み出していけたらと思います。

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ