あえて時間を切り取る(No.2133)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

私の仕事は

お客様がお持ちの時間を

あえて切り取って使っていただくような

仕事かもしれません。

目の前の仕事に追われて

とてつもなく忙しい現状の中

あえて

30分、1時間と

時間をとっていただくことが多いです。

時間をつくる。

時間を捻出する。

どういう言い方がぴったりなのか

わかりませんが

今日は「時間を切り取る」という言い方を

してみます。

仕事に追われまくる流れの中で

ある時間を切り取って

いつもとは違う流れで

いつもとは違う使い方をしていただくという

イメージです。

 

 

その時間の価値を高めるためには

いろいろな使い方があると思うのです。

 

 

たとえば

改めて、どんな会社にしていきたいかを

考えてみる。

 

自分はどんな人生を生きたくて

そうするとどんな仕事の仕方をしたいのかを

考えてみる。

 

一緒に働く仲間と対話をすること自体を目的にした

時間にする。

そしてお互いの考えを知る。

 

自分の内面と向き合い

人との向き合い方を確認してみる。

 

計画を立てるにあたって

どこまでも大きな理想を

描き切ってみる。

 

などなど。

 

 

最初はあえて時間を切り取る効果が

見えにくいかもしれません。

意味があったのだろうか・・・

と思うこともあるかもしれません。

ところが

時間を切り取って

いつもとは違う使い方をしていくことを

積み重ねると

切り取った時間以外の時間の価値が高まる。

私はそう実感しています。

 

 

効率がよくなったと感じたり

余裕を生み出せたと感じたり

自分が思い描いたものに近づき

納得感が高まり

幸福感がアップしてくるように

感じます。

 

 

納得のいかない現状を変えるにあたり

忙しくても

短時間、時間を切り取って

いつもと違う使い方をすることが

とても効果的だと感じています。

 

 

あるすてきな管理職の方々が

あえて時間を切り取り

よりよい状態をつくりだすことに

挑戦をされています。

切り取った時間をどう使うか?

それは何のために?

何を目指して?

と、真剣に向き合っていらっしゃいます。

この時間が生み出すものは

大きいと思います。

それぞれがお持ちの強み、魅力が

合わさり

より大きな力が発揮されていきます。

 

 

 

 

【セミナーのお知らせ】

「組織の対話力を向上させ業績向上の

土台をつくるセミナー」を

開催します。

 

————————–

日時:
3月の日程は未定です。
場所:サンフォルテ
料金:5,000円
定員:4名
お申込み方法:メールにて
satokeicoach@gmail.com
——————————-

今、将来のために

会社が繁栄し続ける土台をつくりたいと

思われている経営者様の

お役に立てればと思います。

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ