「話すこと」が持つ力(No.2109)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

話したことがない相手だと

最初は緊張感が漂うかもしれませんね。

初対面という場面が

苦手という人も

少なくないかもしれませんね。

 

 

ただ、一言二言

言葉を交わすだけで

緊張感漂う雰囲気が

一気に変わることがあります。

「話すこと」の持つ力ですね。

 

 

仕事の面では

コミュニケーションが

スムーズにとれていて

とくに問題がない場合でも

お互いのプライベートなど

これまで知らなかったことがちょっとわかるだけで

お互いの間に流れる空気が

変わることがあります。

心理的な距離が縮まると

仕事上のコミュニケーションも

よりスムーズになりますね。

 

 

普段、言葉にして伝えるほどじゃなくても

改めて伝えることができると

らくになることがあります。

たとえば

「わからないことがあったら言ってくださいね」

「~~のことでは、いつもありがとうございます」

「私のこういう部分が見えた時は

また教えてください。

言ってもらえると助かります」

というような感じで

普段思っていることを言葉で伝えられたら

お互いの理解が深まりますね。

 

 

昨日は4月から働き始める方々と

4月からともに働く仲間を

あたたかく包もうとする

先輩社員さんが

お互いのことを思いながら

コミュニケーションをとる場面で

ご一緒させていただきました。

これからたくさん

コミュニケーションをとっていくことになるでしょう。

教える側は教える側で

「うまく伝えられない」

と思うこともあるかもしれないし

教わる側は教わる側で

「なかなかうまくできない」

と思うこともあるかもしれませんね。

どんな状況であっても

話をすることができれば

良い方向にいく。

だから

話ができる状態づくり=土台づくり

だと思い

お手伝いさせていただいています。

 

 

より深いコミュニケーションをとりながら

どんな課題も乗り越えて

前に進んでいくことができる力は

だれでも持っています。

それを出し合うだけですね!

 

 

 

【セミナーのお知らせ】

「組織の対話力を向上させ業績向上の

土台をつくるセミナー」を

開催します。

 

————————–

日時:
2月23日(金)10:00~12:00
(2月6日から変更になりました)
3月の日程は未定です。
場所:サンフォルテ
料金:5,000円
定員:4名
お申込み方法:メールにて
satokeicoach@gmail.com
——————————-

今、将来のために

会社が繁栄し続ける土台をつくりたいと

思われている経営者様の

お役に立てればと思います。

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ