「聴く」ことがベース(No.1981)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりを

対話スタイルでお手伝いする

土台構築コンサルタント

佐藤慶子です。

 

 

より価値のある対話を行い

今の課題を解決したい。

目標を達成したい。

成果を出したい。

と思うとき

どんなことを意識したらいいでしょう?

 

 

大切なポイントは

やはり

「聴く」

ということだと感じています。

 

 

相手に話してもらわなければ

相手が何を考えているのかが

わかりません。

相手が何に困っているのかが

わかりません。

相手がどんなアイデアをもっているのかが

わかりません。

だから

聴くのです。

 

 

人は、人から言われたことは

理解しているようで

実はそれほど理解していない・・・

ということがあります。

何度言われたとしても

自分の頭で考え

自分で気づき

腑に落ちたことでなければ

本当の理解にはならないのかもしれませんね。

言っただけでできたら素晴らしいですが

そういかない現状がある場合は

別の方法も試してみたいですね。

そこで

「聴く」の出番です。

相手にたくさん話してもらうのです。

 

 

人から言われたことは

しっかりインプットされているようで

それほどインプットされていないことが

ありますね。

でも、自分で考えて

自分で話したことは

自分のものです。

だからたくさん話してもらうために

聴くのです。

 

 

ここ最近も

聴くということに徹したことで

社員さんの内面の変化をお手伝いできたできごとが

いろいろとありました。

聴くことで

目の前で変化を感じられるとき

聴くということの効果を感じます。

考えてもらうにしても

聴くということがベースになければ

深く考えてもらうことができないのだと

改めて実感したのです。

 

 

たくさん話をして

たくさん聴いてもらえたと感じた人は

その効果を体感し

相手に対して信頼感を持つようになりますね。

「聴く」ことは人間関係を築くための

スタートですね。

 

 

また存分に話を聴いてもらえた人は

次は相手の話を聴こう。

そして、理解しよう。

そう思うのです。

 

 

対話力を高めたい

社員の聴く力を高めたい

と思ったら

個々が聴いてもらうことの効果を

体感できることがスタートではないでしょうか?

ということは・・・

まずは聴いてあげることですね!

 

 

こんなに話を聴いてくれた。

おかげで、すっきりした。

答えが見えた。

できそうな気がした。

そうなれば一歩前進できます。

 

 

 

 

【セミナーのお知らせ】

「社員の対話力を向上させ業績向上の

土台をつくるセミナー」を

開催します。

 

————————–

日時:
10月5日(木)10:00~12:00(受付終了)
11月2日(木)14:00~16:00
※両日とも同じ内容です。
場所:サンフォルテ
料金:5,000円
定員:4名
お申込み方法:メールにて
satokeicoach@gmail.com
——————————-

今、将来のために

会社が繁栄し続ける土台をつくりたいと

思われている経営者様の

お役に立てればと思います。

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ