「命」という意識 (No.1665)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ
 
おはようございます!
愛を注ぐ企業支援に挑戦する
若手専門コーチ佐藤慶子です。
 
バージョンアップした
ミッションステートメントを声に出して読み
今日をスタートしました!
 
バージョンアップと言っても
自分はこう生きたい
自分自身こうありたい
という想いが
ガラッと変わったわけではありません。
少し追加したり
少し変更したり
まとめたりしたのですが
とても納得のいく形になったと思います。
 
週末
私のロールモデルである
尾山敦子先生の2日間の講座を受講しました。
「Terakoyaビジネスリーダー塾」です。
ずっと受講したいと思っていた講座です。
やっと受講することができました。
心震える、感動の講座でした。
 
尾山先生の生き方に触れて
私の中でどう生きたいかという想いに
自信を持てるようになりました。
自分が目指したいあり方のイメージが
鮮明になりました。
 
自分のミッションステートの一番最初の部分には
「自分のあり方、生き方が、人にプラスの働きとなり
役に立つような人生にする」と書いています。
自分の存在が
人に安心感を与え
言動が相手への励ましとなり
存在することで相手が勇気を持てる
そんな人間になりたいです。
 
二日間の講座を通して
尾山先生に触発され
ともに学んだ仲間からプラスの影響を受け
見えたものは
「目の前の人と命で接する」
ということです。
うまく伝わらないかもしれませんが
自分の中でもやもやしていた想いを
言葉にしてみることができました。
 
今週も
企業コーチング
ミーティングを通して
たくさんの人にお会いします。
命そのものを敬う自分で
お会いしたいです。
 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ