「やる」と決める(No.1861)

おはようございます!
 
将来にわたって業績を上げ続けるための
 
土台づくりを
 
対話スタイルでお手伝いする
 
土台構築コンサルタント
 
佐藤慶子です。
 
 
 
 
「こんな状態になりたい」
 
という理想を思いながら
 
なかなか近づけないと感じ
 
どうしたらいいか・・・
 
と考えているとします。
 
 
 
 
どうしてできないのだろう?
 
何がだめなんだろう?
 
何かいい方法はないだろうか?
 
と考えているとします。
 
 
 
 
そんなとき、内側の状態は
 
どうでしょう?
 
「必ずやる」
 
と決めているでしょうか?
 
 
 
 
できるできないは二の次として
 
「やる」と
 
肚が決まっているかどうかが
 
重要なのだと思います。
 
 
 
 
最初は
 
「やれたらいいな」
 
「やりたいな」
 
からスタートすることもあるかと思いますが
 
それが
 
「やる」
 
に、がちっと決まったとき
 
流れが変わるような気がします。
 
 
 
 
日々、お客様と接していると
 
お客様の肚が決まる過程を
 
共有させていただくことがあります。
 
より高い目標や
 
新たな目標が
 
がちっと静かに決まると
 
動きが加速していくのです。
 
心の中の想いが
 
結果を
 
結果に向けての動きを
 
大きく左右するということを実感しています。
 
 
 
さてさて、私はどうでしょう?
 
まだがちっと決めていないことを
 
がちっと決めたいと思います。
 
今年ももう少しで半分が過ぎるわけです。
 
今年実現したいことへの想いが
 
ちょっとぼんやりしているところはないか?
 
自分に問いかけて
 
決めたいと思います。
 
具体的には
 
「やる」と決めて
 
文字にしたいと思います。
 
 
 
今日からまた
 
新たな気持ちで出発です!
 
 
 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ