「あれっ?」と思ったら対話(No.2192)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

取り組みを進める中で

もしかしたら、お客様が望まれている方向性と

ずれているかな・・・

何だか噛み合わないと感じていらっしゃるのではないか・・・

というような違和感を持つ場合があります。

そんなとき

自分の頭の中でいろいろ考えたり

これまでの打ち合わせのメモなどを見て

整理するのもいいですが

こんなときこそ

対話が一番大切かなと感じます。

 

 

状況は変わっていくし

(もちろん、変わるために取り組むのですが)

課題もより深いものが見えてきたり

より高い目標を追いかけるようになったりします。

なので、呼吸を合わせていくことが大事だと

感じます。

 

 

話をすれば

今感じていらっしゃることを

共有することができます。

自分自身の理解不足に

気づくことができます。

より大きな目標

大切にされたいことなど

会って、顔を合わせて話すからこそ

得ることができる情報があります。

 

 

そのプロセスがあれば

次にどう取り組んでいったらいいかが

見えてきて

それを共有することができます。

 

 

方向性を確認したかったら直接話す。

違和感を解消し

呼吸を合わせたかったら直接話す。

望まれている結果を出したかったら

直接話す。

という意識でいきたいと思っています。

 

 

話をすれば

必ず何かが得られると

実感しています。

より多くのものを自分にインプットするために

お話を聴かせていただくと

見えてくるものがあります。

 

 

「あれっ?と思ったら対話

即、対話」

という姿勢でいきたいです。

 

 

今週も大切な対話の時間をいただいております。

対話の場のサポートも

続きます。

ひとつひとつ丁寧に

向き合っていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ