話すことがはじめの一歩になる  (No.1487)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ

 

おはようございます!

愛を注ぐ企業支援を目指す

富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。

 

話すことの大きな力を感じます。

 

誰かからアドバイスをもらうとか

結論を出すとか

何か行動が明確になったり

まとまるわけではなかったとしても

話すことがとても効果的だと感じています。

 

頭ではわかっている。

やればいいことはもう見えている。

話したからと言って

何かがかわるわけではないかも・・・

ということであっても

話すことにはとても大きな効果があると思います。

 

頭の中にあること

心の中にあることを

言葉にして

自分の口から外に出してみることによって

スッキリすること

見えること

気づくこと

解決することがあるのです。

 

取り立てて言うほどのことでもない。

これぐらいのことか・・・と思われそうで

恥ずかしい。

なかなか人には言えない。

でも、実は気がかりなことで

心の中に占める割合が大きいものがあれば

話してみるといいかもしれませんね。

 

話してみるということが

解決のきっかけになるかもしれません。

話してみたら、たいした問題ではなかった!

と思えることもありますね。

話すということが初めの一歩かもしれません。

 

企業様におけるコーチングも

そいういう意味でお役に立てる部分が

あると思います。

おひとりおひとりと向き合って

小さなひっかかりごとを片付けていくことで

仕事においてのパフォーマンスが上がればいいなと

思っています。

 
今日もどんな時間になれば

お役に立てるのか考えて

いただいた時間を大切に使っていきたいと思います。

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ