言葉のプレゼント  (No.1337)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ

 

おはようございます!

富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。

 

 

クリスマスが終わりました。

昨日は嬉しいクリスマスプレゼントを

たくさんいただきました。

すべて、言葉のプレゼントです。

 

 

昨日は2015年最後の企業コーチングの日でした。

社長様とは、打ち合わせ等で

まだお会いしますが

社員の皆様とは今年お会いするのは最後でした。

工場でお仕事中の社員の皆様に

ご挨拶をさせていただきました。

この1年の感謝の気持ちを込めて。

そのときに、嬉しい言葉をかけていただきました。

私にとっては、何物にも代えがたい

嬉しいプレゼントです。

 

 

よく考えてみれば

社員の方全員とのコーチングがスタートして

ちょうど1年です。

まだ1年しか経っていないのが

不思議です。

もう何年もお付き合いさせていただいているような

感覚だからです。

社員の皆様は

納期に追われお忙しい中で

対話をする時間を作ってこられました。

だからこそ、お役に立てる時間にしたいと思いました。

話しながら考えを整理したり

話しながらモチベーションを上げたり

夢を語りながらますます元気になったり

ネガティブなことを話しているうちに

自分がやるべきことが見えたり

自分と向き合ったりされる

素敵な社員の皆様と

同じ時間を共有させていただけたことに

感謝です。

 

 

ある方は

コーチングの準備として

話したいことをまとめ

メモを用意して臨んでくださいます。

そんなふうに

コーチングの時間を有効に使おうとされる姿勢に

感動です。

いつもたくさんの感動をいただいているのです。

 

 

また昨日は

大好きな女性から

嬉しい言葉をいただきました。

言葉の力というのは大きいですね。

モチベーションが上がりました。

いただいた言葉は心のポケットに大切にしまって

さらにがんばっていこうと思いました。

 

 

そしてもう1つ。

息子ネタですが・・・

昨日は息子と何年か前の写真を見る機会がありました。

その時息子が

「オレ、今のママのほうがいいと思う」

と言ってくれました。

嬉しくて

「どこがいい?」と訊いてみたら

「全体的に」と言われました。

前より明るいというのです。

息子がそんな変化を感じてくれたとしたら

間違いなく、大好きな仕事ができているからだと思います。

素敵なお客様に出会えているからだと思います。

 

 

昨日はそんな

「言葉のプレゼント」をたくさんいただいた

クリスマスでした。

ありがとうございました。

さらに精進して参ります!!

 

—————————

このブログを

毎日メールでお届けしています。

メールマガジンのご登録は

こちら からお願いします!

——————–  

 ————————————-

◆銀座コーチングスクール富山校体験講座

コーチングスキルを体験できます。

 詳細・お申し込みはこちら

銀座コーチングスクール富山校

http://www.ginza-coach.com/school/toyama.html#taiken

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ