相手の可能性を信じることができる自分か?(No.1575)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ
 
おはようございます!
 
愛を注ぐ企業支援を目指す
 
富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。
 
 
 
解決が難しい
 
大きな課題を抱えていらっしゃる方と
 
対話していると
 
「あぁ・・・なんて大変な課題・・・」
 
と思うことがあります。
 
おまけに
 
「これは一体・・・どうしたらいいのだろう・・・」
 
と、解決策を見つけようとして
 
一緒に悩んだり。
 
 
 
または、過去に大変なことがあり
 
現在もまだ乗り越え切れていない状況の方が
 
いらっしゃるとき
 
「それは大変だっただろうな・・・」
 
と思うことがあります。
 
 
 
そんな時
 
「これは大変」
 
「課題を解決することは難しい」
 
などと思うのは
 
相手の方に対して大変失礼だということに
 
気づきました。
 
 
 
自分の頭の中で考えて
 
解決が難しいからと言って
 
相手にとっても難しいとは限りません。
 
解決した状態というのは
 
相手が決めることです。
 
相手が目指したい状態があるはずです。
 
 
 
そう考えると
 
自分レベルから抜け出せないまま
 
一緒になって悩むことは
 
相手のためにはなっていないかもしれませんね。
 
そもそも、相手の方はすごい力を持っていて
 
必ず解決できる人だと心から信じること。
 
ここからスタートです。
 
必ず解決できる人
 
大きな可能性を持った人の隣で
 
「難しいですね」
 
「大変ですね」
 
と言ったり、思ったりしていることは
 
迷惑にあたるかもしれませんね(笑)
 
そんなことに気づきました。
 
 
 
どうなったら解決なのかをイメージすることを
 
勇気を持ってサポートできる人間でありたいです。
 
必ず解決できるということを
 
100%信じる存在であることを通して
 
課題解決のサポートをさせていただきたいです。
 
 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ