偉大な仕事 (No.1141)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ

 

おはようございます!

富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。

 

 

私は事務処理が苦手です。

日々、小さなミスをちょこちょこしています・・・。

そんな私ですが

事務職として働いていたことがあります。

苦手だなあ・・・と思ってやっていました。

また、がんばっていても、なかなか評価されない

と、感じていました。

まわりの社員は技術で勝負していましたが

私はだれにでもできる仕事。

だからこそ、必要な人になれるようにがんばらないと

先はない。

そんなふうに思っていました。

そして、そんな気持ちが空回り。

必要とされていないことをやろうとして

評価されず・・・。

評価されないことがとても悔しい・・・。

そんな事務職でした。

 

 

独立してからよく思います。

事務職とはなんと偉大な仕事なのか!!と。

どんな仕事もそうだと思いますが

事務的な仕事は必ず発生します。

毎月請求書を出す

必要な書類を作成する

経理的なことをする

・・・などなど。

そんなとき、

「この仕事、誰かやってくれたらどれだけ助かるだろう・・・」

と思うことがあります。

 

会社で言えば

必要だけど、社長が一人ではできない事務的なことを

やってくれる人が事務職の方々

ということですね。

そう考えると

事務の仕事は大切で

事務職の方は大切な仕事をしている大切な人です。

 

でも残念なことに

目に見える数字的な華々しい成果を出すことは

ないかもしれません。

日々、支障なくやって当たり前。

陰でそうとう気を使ってやっていても

その大変さはまわりには見えない。

そんなポジションかもしれませんね。

 

だからこそ

事務職の方々の日々の業務に感謝したいと思うのです。

日々のがんばりに声をかけることが大事ではないでしょうか?

「もうやってくれたんだね。ありがとう。」

「今月の処理も終わったね。毎月お疲れ様です。」

「見やすくなりましたね。改善されたんですね。」

「いつもやっていただいてたすかります。」

そんな言葉がモチベーションアップにつながる

ことがあるのではないでしょうか?

 

 

企業コーチングでいろいろな方とお話すると

がんばっていらっしゃる事務職の方が

たくさんいらっしゃるので

すごいなあ!と思っています。

毎日のがんばりをもっと認められる機会が

もっとあればいいのに・・・と思います。

 

事務職の方に

日頃の感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?

お互いのがんばりを認め合える職場っていいですね!

 

—————————

このブログを

毎日メールでお届けしています。

メールマガジンのご登録は

こちら からお願いします!

——————–  

 

 

————————————-

◆銀座コーチングスクール富山校体験講座

コーチングスキルを体験してみてください

次回は

6月21日

6月22日

7月11日

8月24日

 詳細・お申し込みはこちら

銀座コーチングスクール富山校

http://www.ginza-coach.com/school/toyama.html#taiken

 ◆銀座コーチングスクール無料メールセミナー

 コーチングについて学べるメールが1週間届きます。

1週間で、あなたもコーチの仲間入りです!

 無料購読はこちら からお申込みください。

 http://www.ginza-coach.com/lp2/ms_toyama_rf.html

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ