考え続けながら生きる(No.2255)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

『地上最強の商人』という本に

出会うことができ

自分の人生を高めるために

自分の中に叩き込みたい本の1冊として

加えました。

 

 

巻物スタイルのこの本には

読み方があります。

1章を5週間読み続けてから

次の章に進むのです。

そして、各章は

日に3度、朝昼夜と

読むというスタイルです。

おかげさまで

昨年その通りの読み方を実行することが

できました。

と言っても・・・

「朝昼夜」

と読めないときがあり

「昼夜夜」

とか

「夜夜夜(笑)」

とかになってしまうことも

ありますが(笑)

でも、なんとか日に3回です。

今、その読み方の2年目に入りました。

今は8章を読んでいます。

 

 

日に3回×5週間読んだにも関わらず

「こんな文章・・・あったっけ??」

と思う自分にびっくりし

少々あきれながら(笑)

これが現状なのだ(笑)

と受け入れて

日々楽しく叩き込んでいます。

だから繰り返しが必要なんですね。

こうして叩き込もうと意識して

読んでいるものでも

この有様です(笑)

さら~っと読んだものは

どうなんでしょう?(笑)

私の場合、とても心配です。

 

 

8章で好きなところを

紹介します。

好きなところ、響くところは

そのときの自分の状況にも

よりますが

最近はここが好きです。

————————
まず、私は、こまかく目標設定を行う必要がある。

その日一日の目標を具体的にたてるのだ。

そして、その週の・・・・・、

その月の・・・・・、

その年の・・・・・、

最終的には、人生の目標を

明確に設定するのだ。

目標をたてるためには、まず、

自分の人生の目的を、

明確にさせておくことが必要である。

————————————-

一日一日の目標

立ててはいるけど・・・・

もう少し改善できるかも。

 

 

一週間の目標も然り。

と反省する部分もあります。

 

 

一年で言えば

今年は「深」がテーマの1年です。

今年深めたいことというのは

人生の目的への納得感でしょうか。

それがあっての

仕事、生活であり

それがあってはじめて

自分の役割の中での目標も

より明確になりますね。

 

 

もう一度

自分の土台を強くしたいという想いです。

これまで

ちょこちょこと

掘ってはきたように思うのですが

まだまだこれからです。

でも、今一度深く。

より深く。

見つめてみたいのです。

このことに集中して取り組むことが

今できるのだという

予感があります。

日々大事に

自分が得たいものが得られるよう

取り組んでみます。

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ