終わりを思い描く(No.2241)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

どんなことであっても

まずは目指したいゴールを決めることが

大切だと学びました。

 

 

『7つの習慣』の中の

—————————
終わりを思い描くことから始める
—————————

という習慣を

大事にしたいです。

これが本当にできたら

どんな場合でもこれができたら

自分の得たい結果を

手にすることができると思っています。

 

 

身近なところで言えば

今週、どんな1週間にしたいか?

今日一日をどんな気持ちで

終えられたらいいいか?

 

 

日頃の仕事においても

ともに働く仲間と

どんな関係を築けたらいいか?

今日のミーティングはどんな時間に

なったらいいか?

参加者が何を得られたらいいか?

業績向上というと

具体的にどんな状態を目指すのか?

 

 

親としては

どんな存在でありたいか?

子どもがどう成長することを

サポートしたいか?

 

 

1人の人間として

どうありたいか?

人生で何を成し遂げたいか?

 

 

自分自身が自分の人生について

どんな人生だったと思って終えたいか?

 

 

ゴールを思い描く

終わりを思い描くことから

実現の道がスタートすると思っています。

 

 

改めて

自分はどうありたいか?

どう成長したいか?

どんなことを成し遂げたいか?

じっくり考える時間をとりたいと思っています。

 

 

これは、一生考え続けながら

生きていきたいです。

 

 

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ