素朴な疑問を書かせてください(No.2099)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

今日は最近の私の

素朴な疑問を書いてみます。

こういう書き方は初めてかもしれません。

自分の中で結論が見えない

本当に、単に、疑問でしかないことを

書いてみます。

 

 

人の行動は

よかれと思ってすることが

ほとんどなのだと思います。

もちろん、

「本当は~~したほうがいい」

「~~したい」

と思っていても、できずに

本当は納得のいかない行動を

とってしまっているということは

あると思います。

犯罪という自覚があって行うこと

悪意を持って行うこと

本当にやりたいことが今はできない

と言う場合などは

ちょっと置いておいて・・・

日常で考えたら

きっとそのときそのときの

ベストの選択をしながら

生きているのだと思います。

 

 

でも、それが良い結果に結び付いていない

相手のためになっていない

相手は喜んでいない

というような時

人間ってどんなことを考えて動いているのだろう・・・?

というのが、私の素朴な疑問です。

 

 

書きにくいので

こんなケースを想定してみます。

たとえばですけど・・・

こんな場合とか・・・。

 

 

言えば言うほど

アドバイスすればするほど

相手のやる気がなくなっていくとき。

言っている人の頭の中では何を考えているのでしょうか?

想像してみます。

 

 

「自分はいちいちきつく言われてきて

それが心地よかった。

結果も出せた。

そういう関わり方が好き。

だから是非ともその心地よさを

相手にも味わわせてあげたい。」

という考え方かもしれません。

 

 

「相手が嫌がっていることはわかる。

見ていればわかる。

でも、相手のことはともかく

自分は言いたい。

言うことでスッキリしたい。

自分の心に溜めたくない。

だから、相手のパフォーマンスが落ちたとしても

言いたい。」

という考え方かもしれません。

 

 

「先回りしていろいろ言われることは嫌い。

きつく言われることも嫌い。

自分だったら、頼んでもいなのに

アドバイスされると、もう、聞きたくなくなる。

そんな自分なのに・・・

なぜか同じことを人にはしてしまう。

いけない、いけないと思いながら

変えられない。」

という考えかもしれません。

 

「自分のやり方で結果が出ないということに

気づいてはいる。

でも他のやり方がわからない。

それに今更やり方を変えるのは

なんとなく、プライドが許さない。」

という考えかもしれません。

 

 

または、相手が嫌がっていることにも

結果的に、相手のパフォーマンスが

落ちていることにも

気づいていないかもしれません。

 

 

 

架空のケースに

想像をのっけた感じですが・・・

要するに

良い結果に結び付いていないとき

明らかに相手が嫌がり

相手のパフォーマンスが落ちることをしているとき

人はどう考えているのか?

ということを知りたいのです。

自分自身の行動も含めてです。

知ることができたら

良い結果に結びつくことを

選べると思うのです。

 

 

結論がないことを書く

と書きましたが

書いていて感じたことがあります。

どんな考えで?

どんな心で?

何を目指して

その行動をとったか?

ということは話をしてみないと

わからないのかもしれませんね。

そして、相手はどう感じているのか?

ということも

話をしてみないとわからないのかもしれませんね。

 

 

私は、行動の動機の部分がわかれば

解決できることが多いのではないかと

感じているのだと思いますが

(なんとなく、ぼんやりです)

だからこそ話すことが必要ということだな・・・と

書きながら落ち着きました。

 

 

とは言え

今日書いた疑問は

自分にとっては大事な疑問のような気がします。

自分なりの答えを見つけていけたらいいなと

思っています。

 

 

本日は、私の素朴な疑問に

お付き合いいただき

ありがとうございました。

 

 

 

【セミナーのお知らせ】

「組織の対話力を向上させ業績向上の

土台をつくるセミナー」を

開催します。

 

————————–

日時:
2月23日(火)10:00~12:00
(2月6日から変更になりました)
3月の日程は未定です。
場所:サンフォルテ
料金:5,000円
定員:4名
お申込み方法:メールにて
satokeicoach@gmail.com
——————————-

今、将来のために

会社が繁栄し続ける土台をつくりたいと

思われている経営者様の

お役に立てればと思います。

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ