特有のトレーニングを積んだ私たち(No.2484)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

人生において成し遂げたいこと

自分が仕事としてやっていきたいこと

というのは

ただ単にそう思うのではなく

ちゃんと理由があって

そう思うのだなあという実感を

ここ最近強くしていました。

 

 

これまでの人生において

経験したこと

影響を受けたこと

個々の価値観

そういった背景があるのですね。

 

 

その実感が強くなったので

だから私はこれをやりたい!

だから私はこれをやっている!

ということに対して

すっきりしてきました(笑)

 

 

自分であえて

「トレーニングしよう!」

と意気込まなくても

その人特有のトレーニングを

ちゃんとしているものなんですね。

一見、人生にとって

マイナスと思える経験であっても

そのことによって

自然に

無意識に

トレーニングを行い

鍛えられ

磨かれているものがあるのですね。

だれでもそうなのだと思います。

 

 

そう思うと

だれの人生も

かけがえのないもので

人それぞれ

その人特有の経験による

特有のトレーニングによって

特有の力、技を

身に着けているのです。

そんなかけがえのないものを持った人たちが

それぞれ持っているものを持ち寄って

集合しているのですね。

 

 

そしてそれぞれ

「こう生きたい」という想いが

あるのです。

本人が気づいている、気づいていないに

関わらず。

だれもが

自分はどう生きたいのか?

ということを自覚して

かけがえのない命を大切にして

大切にされて

生きたいように生きられたらいいな

というのが

私の願いです。

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ