新しい考え方を試してみること(No.2548)

こんばんは!

望む結果を手に入れるために

挑戦できる空気をつくり

真の課題を解決することを

お手伝いするパートナー

佐藤慶子です。

 

 

人にはそれぞれ

考え方のくせのようなものが

あると思います。

もちろん、私にもです。

 

 

私もいろいろなクセを持っていますが

そのうちの1つは

「納得感が薄いとその先に進めない」

というのがあります。

だから自分の納得感が高まるように

何度も

ひっかかっているところに戻ったり

根本を確認したり

したくなります。

それが、いい場合もあるでしょうけど

障害となることもあると思っています。

 

 

今、受講している講座の中で

講師の方が言われた言葉が

私を支えてくれて

新しい体験をさせてくださいました。

それは

「いったり来たりしながら考える」

ということです。

 

 

私はこんなふうに捉えました。

多少、不完全だと思ったとしても

多少違和感があったとしても

次のことも考えてみながら

また戻って考える

ということです。

そんなことを教えていただき

そのようにやってみようと思ったのです。

そうすると、何かが見えてくるという

予感がありました。

 

 

結果、行ったり来たりしながら考えてみたことで

見えてきたことがありました。

得られたものがあったということも

嬉しいですが

自分としては

あまり得意じゃない考え方をしてみることができたこと

それがうれしいと思っています。

 

 

お客様先で

ものの見方

考え方を変えてみる挑戦を

お手伝いさせていただくことがあります。

そんな自分が

新しい考え方を試さないというのは

致命傷になりますね。

私も

新しい考え方をしてみる体験をしていなければ

お客様をサポートすることができませんね。

 

 

そして、やはり

人が考え方を変えてみようと思うということは

簡単なことではありません。

人との関わりなくして

難しいのだなと

今回実感しました。

いい体験ができました。

大事にしていきます。

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ