挑戦循環の第一走者でありたい!(No.2376)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

人の成長は

少しずつなのだと思います。

もちろん、急成長できるのであれば

それは素晴らしいと思いますが・・・。

 

 

自分の行動や思考パターンなどの中で

変えたい!

もっとよくしていきたい!

と思っても

1回では変えていくことができず

自分にがっかりすることも

あるかもしれません。

それでも

自分で自分をあきらめずに

チャレンジし続けたいと思うのです。

 

 

なかなか変えられなくても

思ったような状態に持っていけなくても

本気で挑戦し続けていれば

自分の小さな成長、変化に

気づけます。

「少し、良くなった!」

「今までよりも早く取りかかることができた!」

「少し、冷静な対応ができた気がする!」

という感じで。

 

 

自分の変化、成長に気づくことができたら

自分の可能性を信じることができる自分に

なれますね。

そして、

自分以外の人の可能性も

信じられる自分になれるのです。

 

 

自分の変化、成長のスピードが

とてもゆっくりなのだということを

客観的に認めることができれば

自分以外の人の変化、成長がゆっくりであることに

違和感を持たずにすみます。

「だよね。すぐには変われないよね。

でも、挑戦し続けているんだよね。

自分も一緒だな。

挑戦していれば

必ず、変化、成長できるもんね。

あなたならできる。

できるって信じてるから!

一緒にがんばろう!」

という目で

見守ることができます。

 

 

人がより良くなることをお手伝いすることは

自分の挑戦なくして

できないのですね。

言い換えれば

人を応援することは

自分が挑戦すること。

それは自分の変化、成長につながる。

その実感を持って

人と向き合うことで

人を応援できる。

そんな「挑戦循環」なんですね。

 

 

挑戦循環を

自分からスタートしようとしているリーダーさんが

たくさんいらっしゃいます!

まずは自分から!という

強い意志を感じます。

 

 

それぞれが

自分から始められる分野を持っていると

思います。

 

 

私も挑戦循環の

第一走者でありたいと思っています。

日々、こつこつ、いきます!

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ