安心感のある空気をつくれる人間になりたい(No.2168)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

一昨年、自分の流れを変えてくれた

講座との出会いがありました。

私がロールモデルにさせていただいている

尾山敦子先生の講座です。

 

 

そこでは

何とも言えない

安心感のある空気を感じて

人が心を開いて

素直に自分と向き合い

心の奥からモチベーションをあげていくには

こういう空気が必要なのだと

感じることができました。

そして、自分もお客様のお役に立つには

こういう空気をつくれる人間になることなのだと

腑に落ちたのです。

 

 

でも

どうしたらそんな空気をつくれる人間に

なれるのか?

考えました。

そして、その答えも

尾山先生の言葉

振る舞いの中から

見つけることができたのです。

 

 

尾山先生は

誰に対しても

自分の子どものように想い

愛を注ぐように接していらっしゃるのです。

人の存在自体を

まるごと認めて

包み込むように

信じて、心から応援する。

それは

スキルやテクニックではない。

人としてこのようにあるということを

目指したい。

そう強く思ったときから

自分の流れが変わっていきました。

 

 

その後

自分のあり方についてさらに考えて

自分自身と向き合うことに

挑戦してきたつもりです。

ただ、去年受講した講座を通して

その向き合い方は

まだまだだったということに

気づかされました。

まだまだ見えていないことがたくさんあって

自分と向き合うということに

終わり、完了は

ないのかもしれませんね。

 

 

自分と向き合い続ける中で

出会いが変わり

仕事の中身も

変わっていったと感じています。

自分が自分と向き合った分だけ

お客様の深い部分を

お聴きすることができる準備になるのだと

実感することがたくさんありました。

だから、自分と向き合い

自分を知り

人間を知る挑戦が

必要なのですね。

 

 

昨日は尾山先生と

ともに学んだ仲間と

嬉しい再会ができました。

受講後の自分の変化を

ご報告することができ

それを喜んでいただけて

嬉しかったです。

仲間の変化も聴かせていただきました。

 

 

次の再会のときには

また自分の変化をご報告したいです。

成長の喜びを

仲間と共有できる場を持てることが

ありがたいと思っています。

 

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ