勇気を出して関係を創造していく(No.2491)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

豊かな人間関係をつくりたいなら

勇気も必要だなと

思います。

自分に向き合う勇気

ぶつかり合いから逃げない勇気

相手の根底にあるものを

信じる抜く勇気

そんな勇気を持って

相手に向き合い

対話を重ねることが

必要だと思うのです。

 

 

ただ・・・

私などは

そもそもこういったことが

苦手な人間だと思っています。

人間関係が崩れること

穏やかな環境が壊れることを

とても恐れる人間だと思っています。

だから

人の顔色を見る。

必要以上に空気を読む。

率直な考え、想いを伝えることを躊躇する。

自分の想いを

言葉でうまく表現できない。

 

というふうな自分であることで

自分を守ってきていたのだと思います。

そんなことに気づいたのです。

 

 

でも

自分の中の限界を超える対話に挑戦し

対話から生み出される価値を体感したことで

自分の内側が解けてきているのを

感じるようになりました。

 

 

自分についても

人についても

今まで見ないようにしてきたことを

見ようとしてみたり

今までは線を引いていたところを

超えてみようとしてみたりと

今まではできなかった挑戦が

できるようになりました。

そして、必ずより良い状態を

より良い関係を

創造できるのだということを

信じられる自分に

少しずつ変わっていきました。

 

 

より良くなるために

自分の内側を出してみる。

より良くなるために

ぶつかることを恐れない。

それを

相手と自分を信じてやってみる。

そのことで得られる喜びを

感じられるようになりました。

 

 

昨日も

自分の内側にあるものを出して

相手の中に飛び込んでいくような

クリエイティブな対話の時間を

持つことができました。

より深く

濃く

豊かな人間関係をつくることは

人間として

かけがえのない喜びですね。

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ