人に相談する力(No.2077)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

圧倒的な成果を出している人と話していて

気づいたことがあります。

それは

「人に相談する力」

を持っているということです。

 

 

お話を聴いていると

何度も

「相談した」

という言葉が出てくるのです。

これが成果を出すうえで

底力となっているのだと感じました。

 

 

ちょっと困ったことがあるときに

人に頼るというような相談のスタイルではなく

困難を乗り越えるために

問題を解決するために

本気で相談する場合

その時点でいくつかのものを

乗り越えているのだと感じました。

 

 

まず、物理的なことを考えれば

人に相談するための時間の確保が

必要になります。

 

 

そして、相談するためには

相談内容や、何を得たいかという

ゴールを描き

頭を整理する必要があります。

 

 

とは言っても、頭の中の整理がつかない

という場合もあると思います。

そんなときには

そのままの自分でぶつかっていくという

覚悟が必要かもしれませんね。

 

 

もしかしたら

自分自身を否定されるかもしれません。

自分が間違っていたということに

気づかされるかもしれません。

自分が方向転換する必要が

あるかもしれません。

それでも

乗り越えるために

前に進むために

人に相談するというのは

勇気が必要かもしれません。

だから、人に相談することも

実力なのだと感じました。

 

 

そしてもう1つ感じたことは

相談できる人がいるということも

実力なのだということです。

相談したいと伝えた時に

それに応じてもらえるということは

その時点で

受け入れられているということですね。

相談に乗ってもらえるということも

実力なのだと感じました。

 

 

自分一人で考えていても

答えが見えないときは

人に相談することで

解決までの時間を短縮していけますね。

その際は、自分の中に答えがあることを

信じて

乗り越えられる自分であることを

信じて

臨みたいものです。

 

 

 

 

 

【セミナーのお知らせ】

「組織の対話力を向上させ業績向上の

土台をつくるセミナー」を

開催します。

 

————————–

日時:
1月16日(火)19:00~21:00
2月6日(火)19:00~21:00
場所:サンフォルテ
料金:5,000円
定員:4名
お申込み方法:メールにて
satokeicoach@gmail.com
——————————-

今、将来のために

会社が繁栄し続ける土台をつくりたいと

思われている経営者様の

お役に立てればと思います。

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ