人と自分に優しくなれる気づき(笑)(No.2510)

こんにちは!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

今受講している講座の復習として

いただいた動画を見ていました。

いやあ~

復習、振り返りって

大切ですね~。

痛感しました。

 

 

というのも

しっかりと学ぶ気まんまんで

ちゃんと聞いていると

思っていたからです。

・・・そうでもない・・・

ってことがわかると

ちょっとびっくりというか

ショックでもありますね(笑)

 

 

東京で学ぶとなったら

富山に住んでいる私は

上京するわけです。

当然、受講料以外に

交通費がかかりますし

場合によっては

宿泊費もかかります。

家を留守にする間に

子どもがひもじい思いをしないように

食料なども買い込んで準備したりするわけなので

いろいろとお金をかけて

移動時間もかけて

学んでいるのです。

気合いを入れて学んでいる!

というつもりだったのですが・・・

残念なことに

1回聞いただけでは理解していないことがあります。

動画で改めて見たことで

ようやくつながること

深く理解できることががあるのです。

 

 

これだけ気合いが入った状態でも

こんな私です。

ってことは

ここまで気合いが入ってない場合は

一体どうなんでしょ??

考えると恐ろしいですね。

 

 

1回では理解が浅いから

繰り返し学ぶんだ!

そんなつもりでるぐらいで

ちょうどいい私です。

 

 

そして、これは私だけに限らないかも(笑)

人もそうかも(笑)

そのぐらいに考えておくと

必要以上にがっかりすることなく

優しく

再度伝えることができるのかもしれませんね。

「1回言ったのに!!」

なんて、無駄に思わなくていいかもですね。

 

 

こんな自分を自覚して

人と自分に優しい気持ちになった午後でした(笑)

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ