たった1回きりの旅行中ですから(No.2358)

こんにちは!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

「いって~きまあ~~す!!」

と、旅行に出発したとします。

でも、どこに行きたいかということも

ちゃんと考えてなくて・・・

何をしたいか

何を食べたいか

ということもイメージできず

「どうしよう・・・どうしよう・・・

いい旅行にしたいけど・・・

どうしよう・・・どうしよう・・・。」

と言いながらの旅行だとしたら

どうでしょう?

 

 

もちろん、気ままに

予めいろいろ決めずに

その時その時の直感を大事にして

楽しもう!

ということであれば

OKだと思うのですが・・・

もしそうじゃないとしたら

残念な旅行になってしまうかもしれませんね。

 

 

旅行の最終日になってから

「あ~あ、どこに行って何をしたいかを

もっと考えればよかった・・・。

行き当たりばったりで

結局ぜんぜん楽しめなかった・・・」

と、こんな気持ちになったらどうでしょう?

「私は、本当は行先も決めて

いろいろ調べて

もっとたくさん楽しみたかったのに

友達の○○ちゃんと意見が違ったから

ついつい○○ちゃんに合わせてしまった・・・。

結局最後は時間切れで・・・。

もっと行きたいところがあった!

もっとしたいことがあった!

もっと食べたいものがあった!

っていう気持ちだけが残った・・・。

自分の意見を

もっと言えばよかったな・・・。」

と思ったら、ちょっと残念です。

 

 

ただ、これも

学びとして活かしていくことができますね。

次の旅行では、今回の反省点を活かして

もっと楽しい旅行ができるかもしれません。

 

 

でも、人生で考えたら・・・

どうでしょう?

 

 

今の自分として生きている人生は

今回のみです。

次はありません。

旅行と違って

最終日がわかっていません。

この後、一体、何泊何日なのかが

不明です。

 

 

いきなり来る最終日に

「あ~残念、時間切れで

やりたいことがぜんぜん終わらなかった!

そもそも、何やりたいかも

ちゃんと考えてなかった。

自分の本当の気持ちも確かめずに

人の意見に左右されて

生きてきてしまったなあ~~~。

もう1回チャンスをいただけませんか?」

と言っても

それは叶えられない望みになってしまいます。

 

 

「おぎゃあ~」

と、生まれた瞬間から

佐藤慶子として生きる人生が始まりました。

どんな人生を生きたいのか?

どんなことをしたいのか?

「はい、それ正解!」

というわかりやすい答えはなく

すべて自分の思い通りにはいかないかもしれません。

だって、道路の信号でさえ

自分の意志では

コントロールできないのですから(笑)

だからこそ

自分が本当に生きたい人生って

どんな人生だろう?

今どんな自分だろう?

どうなりたいんだろう?

と考え続けていくってことで

いいのではないかと思います。

考えることを楽しんでいきたいと思っています。

 

 

考え続け

イメージし続けていくことで

叶う

近づく

という実感が

人生の充実感につながると

感じています。

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ