ぐずぐずを前進に変える!(No.2435)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

課題がなくなることなんて

ないですね。

お客様は

「もう~次々に課題がやってくる・・・(笑)」

なんて言われますが

激しく共感します。

同じく。

日々、格闘ですよね(笑)

 

 

いろいろありますが

たくさん悩めばいいのかなと

思ったりしてます。

 

 

もともと私自身は

くよくよするタイプです(笑)

小心者で・・・

考えてもしょうがないことを

いつまでも考えたり

深く考えては落ち込んでいったりして(笑)

ぐずぐずするタイプです。

 

 

ただ、ありがたいことに

くよくよ、ぐずぐずを

価値的にできる環境を持っているのだと

思います。

相談できる人がいます。

また、「文字にしてみる」

ということを教えていただいてきました。

 

 

なので、ぐずぐず状態ではあるけれど(笑)

そのまま前進することもできる

という環境があるのです。

 

 

どんな人に相談するかは

とっても大事ですね。

私の場合

否定されると予想できる場合や

いきなりアドバイスが来そうな場合は

ついつい身の安全を守ってしまいます(笑)

避けて通ってしまいます。

そうなると

自分の中だけで考え続け

堂々巡りの時間を多く使ってしまうかもしれません。

 

 

おかげさまで

話しながら考えることができる相談相手が

いてくださることが

前進を促してくれているのです。

 

 

そのままの自分を

出し切ってみよう。

どんな自分も臆せず受け入れて

より良くなっていきたい。

そんな気持ちで相談できることが

ありがたいです。

そのような場を活用することができれば

ぐずぐず言いながらも

前進していけるのです。

 

 

また、相談するときに

自分の頭の中を整理する意味で

文字にしてみることができれば

その時点で前進が始まっているわけです。

言葉にして書いてみる

という

たったそれだけのことかもしれませんが

びっくりするぐらい

整理できたりします。

自分の中の矛盾点に気が付いたり

逃げたい部分があぶり出されたり(笑)

 

 

ぐずぐずはぐずぐずでも

ただぐずぐずするだけの時間は短縮して

ぐずぐずを前進に変えていけたらと思っています。

 

 

実はこの後

ぐずぐずを前進に変える予定です。

相談できる場があることに

感謝ですね。

 

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ