「クセ」を発見し、きれいにしていく!(No.2488)

おはようございます!

将来にわたって業績を上げ続けるための

土台づくりとして

「必要な話ができる状態」をつくり

理想の実現をお手伝いする

土台づくりパートナー

佐藤慶子です。

 

 

「上司に確認したいことがあっても

なかなか確認できない・・・。」

「言うべきことであっても

なかなか言えない・・・。」

というお悩みをお聴きすることが

あります。

 

 

こういう現状は

大切なことに気づくきっかけに

なりますね。

いろいろな視点で

いろいろな立場を想像して

考えてみることができます。

 

 

「確認できない」

「はっきり言えない」

と言う場合、

本人の中の何が

そうさせているのでしょうか?

何が不安なのか・・・?

何を恐れているのか・・・?

少し自分を見つめてみると

自分が持っている思い込みとか

考え方のクセが

見えてくるかもしれません。

それがわかると

乗り越えてみたくなるかもしれません!

 

 

意外と、あらゆる場面で

出てしまっている

「厄介なクセ」かもしれません(笑)

それにきづけたら

より良い自分に戻すという取り組みを

始められますね。

 

 

また

「確認できない」

「言うべきことを言えない」

と相手に思わせている側としても

いろいろ気づくことができますね。

そうさせてしまうのはなぜか?

何があるから?

と考えることで

またクセに気づき

より良い方向に行けるかもしれません。

 

 

すべての出来事を通して

「どういう自分だから?」

と考えれば

自分を振り返るきっかけ

材料にしていけますね。

 

 

実は私も今朝

またひとつ

自分が持っているくせに気づいてしまいました。

今、自分に起きていること

自分が心の内に持っている想い

それが表れた自分の行動を

コーチングセッションの場でテーマにする中で

整理され

自分のクセに気づけたのです。

もちろん良いクセでなければ

乗り越えたいものです。

卒業したい部分です。

またひとつ

自分の課題というものを

捉えることができて

よかったと思っています。

こうして少しずつですが

自分のクセで

へんに曲がっている部分を

きれいにしていけたらいいなと思います。

そんな挑戦は終わりがなく

ずっとですね!

 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ