考える時間をとる(No.1586)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ
 
 
おはようございます!
 
愛を注ぐ企業支援を目指す
 
富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。
 
 
 
毎月1日は
 
「ミッションステートメントの見直しデー」
 
にしています。
 
自分がどんな人間でありたいか
 
どんな人生を生きたいかを
 
言葉にしたミッションステートメントを
 
定期的に見直す時間をとっています。
 
たとえ短くても
 
自分がどんな人間でありたいか
 
どんな人生を生きたいか
 
を、見つめる時間は
 
とても大切だと感じています。
 
実は、今月は1日に行えず、昨日2日に
 
行いました。
 
 
 
何度か、こちらでも書かせていただきましたが
 
今は2つのミッションステートメントを
 
持っている状態です。
 
すでに自分のミッションステートメントを
 
持っている状態でしたが
 
あるセミナーに参加して
 
ゼロからミッションステートメントを作ったところ
 
どちらも好きで
 
どちらかに決めることができず
 
毎朝両方を声に出して読み上げてます(笑)
 
 
 
昨日はそれぞれのミッションステートメントに書いた言葉の
 
ひとつひとつをより具体的にしてみました。
 
そうすることで
 
自分が目指したいものをより明確にできると思ったのです。
 
 
 
「役に立つ」ということは具体的にはどういうことか?
 
「大切にする」ということはどういうことか?
 
「自然体」をもっと具体的にイメージすると?
 
「謙虚」を別の言い方で表現すると?
 
・・・という感じでひとつひとつ考えてみると
 
より自分が目指しているものを明確になると感じました。
 
こういうプロセスを大事にしていきたいです。
 
 
 
自分のビジネスについて
 
人生について目指す方向性を
 
さらに考えたい時期のようです。
 
そのためにはまずは時間をとることだと思っています。
 
明日もそんな時間を少しとることにしました。
 
 
 
今日は企業様で研修です。
 
元気に行ってきます!

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ