必要な量に達したときに形になる(No.1664)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ
 
おはようございます!
愛を注ぐ企業支援を目指す
富山の若手専門コーチ佐藤慶子です。
 
毎朝、自分のミッションステートメントを声に出して
読んでいます。
自分はどうありたいのか
どう生きたいのか
どんな仕事をしたいのか
を文字にした、ミッションステートメントを確認し
自分に言い聞かせています。
 
今朝、嬉しいことがありました。
これまで取り組んできたことが形になったのです。
 
というのも、先ほどまでは
私は2つのミッションステートメントを持っている状態
だったのです。
あるセミナーに行き、再度ミッションステートメント作りに
取り組んだ結果、今までのものも
新しいものも好きで
新しいミッションステートメントに変更してしまうことが
できませんでした。
 
そこで焦らず、じっくり、毎日2つとも読みながら
自分が目指すものについて
考え続けてきました。
再度、人生で得たいものを書き出すという作業を
してきました。
そして今日、2つのミッションステートメントが
うまく合わさり
自分にとってとても納得できる
新たなミッションステートメントが形になったのです。
 
2016年は「深」をテーマに
進めてきました。
より納得できる
ミッションステートメントにしたいと思って
取り組んできたことが
より自分の人生の目標を深めることにつながりました。
 
もちろん、これで100%OKということではなく
ミッションステートメントとともに
自分自身も成長し
その都度、ミッションステートメントを見直したいと
考えています。
 
自分が納得する形になるまでに
時間が必要だったのだと思うし
考える量についても
必要な量があったのだと思っています。
 
新しいミッションステートメントとともに
大きく一歩を踏み出していきます!

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ