心の時間をゆっくりにする(No.1756)

若手専門若手専門コーチ佐藤慶子のコーチングブログ

おはようございます!
 
愛を注ぐ企業支援の
 
佐藤慶子です。
 
 
 
日々、いろいろな方のお話をお聴きしていると
 
「心にゆとりをもつことが必要」
 
だと思っている方が、とても多いと感じます。
 
私自身もその一人ですが。
 
 
 
時間的なゆとりというものは
 
なかなかないのが現状かもしれません。
 
心のゆとりがなくなると
 
ミス
 
空回り
 
コミュニケーション不足による誤解
 
など、あとで、さらに時間を費やす必要のあることが
 
生まれてしまいます。
 
 
 
そこで、私なりにもがき(笑)
 
いろいろ試してみています。
 
そんな試みについて
 
またこちらに書いていきたいと思っていますが、
 
ひとつ、とても効果的だなと感じることがあるんです。
 
それは、毎朝、ひとり朝礼の中で声に出して読んでいる
 
自分のミッションステートメント
 
質問中心の研修講師の理念
 
お客様の会社の指針
 
を、「ゆっくり読む」ということです。
 
ただ、それだけのことなのですが
 
その時間を、自分で勝手にゆっくり進めているような
 
その後のことが
 
落ち着いてできるような感覚があります。
 
なので、壁に貼っているミッションステートメントに
 
「ゆっくり 心を込めて」
 
と書きました。
 
 
 
もちろん、自分で勝手にこの世界の時間のスピードを
 
変えることはできないわけなのですが
 
自分の心の中でのスピードを調整できるような
 
そんな感じがするのです。
 
 
 
自分が目指すものを
 
ゆっくり読むことで、心を込めて読むことで
 
自分に再認識させ
 
ゆっくりと、静かに、心を熱くすることができます。
 
 
 
おもしろいもので、読んでいると
 
その時の自分にとくに響くものがあります。
 
そんなときは、もう一度、読む
 
さらにゆっくり読んで
 
心に沁み渡らせるということをしています。
 
今朝も、そんな箇所があり
 
「今、そんな状態の私なのか」と
 
気づき、受け止めることができます。
 
 
 
自分の心の状態は自分が決める。
 
そんな人生を送りたいです。
 
 
 
今週も対話の時間が続きます。
 
心にゆとりをもっていきたいです。
 
 

毎日のブログをメールでもお届けしております。

 

佐藤慶子への お問い合わせ・質問はこちらへどうぞ

 

 スポンサードリンク

関連記事

 

コメントを残す

サブコンテンツ

佐藤慶子プロフィール

佐藤慶子

土台構築コンサルタント
佐藤慶子コーチングオフィス 代表
銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ
銀座コーチングスクール認定講師

続きはこちらから

▲ このページの先頭へ